連合の推進するエコライフ21に連動し、サービス連合が環境に配慮した取り組みを
        重点的に行うものをとりまとめたものを「サービス連合エコライフ21活動」とすることにしました。

                        
 連合エコライフ21ホームページ



      


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇  「ユーズ・グリーン」アクション ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
  
  森の町内会の利用
    サービス連合では、国内の森林の間伐と間伐材利用を促進し健全な森づくりに貢献している
     森の町内会の取り組みに賛同し、本部と地連の大会で利用する全ての議案書について、
     2011年度より森の町内会の間伐に寄与する紙を使用することとしました。

  2013年度の利用実績は、サービス連合と加盟組合をあわせて0.1993ヘクタールで 今定期大会の会場
  となったANAインターコンチネンタルホテル東京プロミネンス(ハーフ)の約2.55倍となりました。


              
           第11回本部定期大会議案書           森の町内会ホームページ
    
     紙の手配は以下のとおり対応してください。
      印刷会社利用の場合・・・・・・・「森の町内会]
の事務局である環境NPOオフィス町内会に連絡
                        して、 手順を確認し、ロゴマークと印刷会社宛の指示文書をもら
                        って下さい。 「森の町内会 間伐に寄与する紙」は地域ごとに販
                        売窓口が異なります。
                        あわせて、サ−ビス連合本部へ報告をお願いします。
                        詳しくは、サービス連合本部または以下に問い合わせ下さい。
                        環境NPOオフィス町内会 пF03-5156-0408 
                                        メール:info@o-cho.org

      自分達で印刷の場合・・・・・・・ASKULで森の町内会の紙が販売されています。
                        サービス連合本部へ報告とともに、伝票を保管してください。
                 


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇  エコキャップ回収運動  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  
ペットボトルのキャップを集めてワクチンを届ける
    サービス連合では、ペットボトルのキャップ800個(20円相当)の収集で、ポリオワクチン一人分を
     世界の子ども達に届ける活動を行っている一般社団法人イーコトキャップの取り組みに賛同し、
     本部と地連事務所でもペットボトルの回収を行っています。
    
     
        注意事項@キャップ以外のものを絶対に入れないで下さい。 Aシール等ははがして下さい。
              B大きさは清涼飲料の蓋サイズかそれ以下にして下さい。

           
            
              
本部のエコキャップ回収箱             

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆  環境にやさしい10の生活の実践   ◇◆◇◆◇◆◇◆◇

     連合で2002年度に開始した、環境を意識し、ライフスタイルを身近なところから、できるところから
     見直すこの取り組みの周知を行い、地球環境保全にむけ取り組みます。
                                                          




     
また、昨年に引き続き「ピークカットアクション21」を実施しています。

                            
ポスター資料はこちら   オフィス用はこちら  カードはこちら





   上記2つの取り組みの具体的成果が見えることは個々人の参画意識の醸成につながります。
    そこで連合では各家庭のエネルギー消費量やCO2排出量を「見える化」するための、
    「環境家計簿」と、「ピークカットアクション21」など取り組み内容を記録する「環境日誌」を新設しています。